オンライン英会話・スカイプ英会話の英語でしゃべり隊クラブ

 
南の島   コールセンター 質問コーナー
英語でしゃべり隊クラブ 英語でしゃべり隊クラブ 英語でしゃべり隊クラブ
 
英語でしゃべり隊クラブ English Korean Chinese
MEMBER LOGIN
スカイプ名
パスワード
パスワードを忘れた方 / セキュア(SSL)
新規登録はこちら
CASEC


 
自然と話すことができるようになるために
無理に詰め込まない自然な英会話を

当社の文法教材は2つのテキストを進むと次のテキストは復習教材となっています。これは、記憶の科学的考察「エビングハウスの忘却曲線脳」に基づいた作りとなっています。人は覚えたことの約70%を次の日には忘れてしまい、その後緩やかに記憶率は落ち、一か月後には約80%を忘れてしまいます。これは人は24時間以内にほとんどの記憶をなくすことを示します。

面倒な予習、復習は必要なし

長期記憶を作る為には記憶が脳より完全になくなる前に再度覚える必要があり、その時期は記憶があやふやになり始める頃、当日から1週間以内が良いとされております。逆に一か月経ってしまうとほとんどのことを覚えておらず、また記憶(勉強)のやり直しとなります。当社では記憶の焼き付けを教材全て受講することにより受動的に行えるよう、科学的に配置しました。 レッスン1で受講した内容をレッスン3で、レッスン1~4の内容をレッスン5で再学習するように長期記憶を作る為の 最適化をしています。1レッスンを3.4回自動的に復習できるように教材を作成しました。

3か月の短期間で自然と話せる英語を

当社は上記の理論に基づき、できる限り生徒様に授業を効率的に学んでいただく為に教材を作成致しました。また「3か月」という短い期間で全ての教材をやりきることにより勉強癖、英語癖がつきます。より効率的な勉強のために定期的に勉強し、「3か月」でテキストをやりきることをお勧めいたします。

記憶率の割合は個人により異なります。記憶、復習の適したサイクルは個人によりますが、当日~1週間以内が良いとされております。人はある一定の期間内に得た知識をまた思い出しながら、反復利用することで、自然とその知識が思い浮かぶように話せるようになります。